本文へ移動

園長からのメッセージ

求職者のみなさまへ

 本園は、昭和48年4月に「若松保育園」として開園しました。平成30年4月には幼保連携型認定こども園へと移行し「若松こども園」となり、保護者の選択に基づき、多様な教育・保育を受けられるような提供体制を確保しています。

 本園は、たくさんの子ども達と広い園舎と園庭があり、いろいろな遊びが広がる環境です。体を使って思いっきり遊び、大きな声で笑い、大きな声で泣き、友達とケンカもしながら成長していきます。
 
 豊かな感性や創造性は、たくさんの人達と関わり合うことや子ども達の好奇心をくすぐるような今しかできない経験によって育まれていくものです。また、自然とのふれあいや体験も大切にしています。
子どもたちが毎日楽しく園で過ごせて、「あー楽しかった。明日も行きたい」とこども園に行くのがワクワクできるような園を目指しています。
 
 本園では、職員間の連携を大切にし、子ども達一人一人と日々真剣に向かい合いながら年齢や発達段階に応じた活動を行い、職員がそれぞれ得意なことを生かして、自由な発想で教育・保育に取り組んでいます。
そして、職員が協力し合って働きやすい環境を作り、「長く働きたい」と思える園づくりに努めています。
人格形成の基礎を培う乳幼児期は、社会的に重要な役割を担っています。
家庭的な雰囲気の中で、子ども達一人一人の個性を大切にし、生き生きと安全安心な生活をしていけるように日々努力しております。
 
 若松こども園には、皆様の熱い思いを温かく受け止めてくれる仲間が待っています。
仲間を信頼し、何事にも積極的に取り組んでいってほしいと思います。
私たちと共に子ども達の健やかな成長を支えていきましょう。
明るく楽しく元気よく!毎日子ども達と楽しく過ごしませんか?
社会福祉法人加茂名福祉会
幼保連携型認定こども園
若松こども園
 
〒770-0047
徳島県徳島市名東町1丁目110-1
TEL:088-631-8410
 
TOPへ戻る